slider


Yahoo! AuctionsView actual website

84' ル・マン24h耐久レース LD 中古 ランチャLC2 の勇姿が甦る

Current Price : 9,216 JPY

Remaining Time: 16 Hour(s)

Quantity 1
Opening Price 9,216 JPY
Number of Bids 0
Highest Bidder
Start Time (JST) 2020/01/23 02:26:13
Ending Time (JST) 2020/01/23 21:26:13
Japan Standard Time (JST) 2020/01/23 06:22:49
Early Finish Yes
Automatic Extension Yes
Auction ID u64234358
Item Condition Used
Restriction bid evaluation Restrictions on the score Yes
Restrictions on the percentage of bad reviews Yes
Shipping cost Bidder
Seller: crusherpon Rating:Total 607(Good 615 /Bad 8)

84' ル・マン24h耐久レース LD 中古 ランチャLC2 の勇姿が甦る
 
ジャケットのスタート写真だけでも貴重なカットです。
ランチャLC2が先頭をきっている勇姿はコレクションとしても所有感を満たす物と思います。
 
盤面、ジャケット共、良好。
 
再生良好。
 
以下 作品解説を一部WiKiより抜粋しました。
 
この年、ポルシェのワークスは欠場した。
 
ワークス参加はランチアのみとなり寂しいレースとなったが、それでも参加台数54台を数えた。
 
グループCはグループC1に、グループCジュニアはグループC2に改名された。
 
グループC1唯一のワークス参加となったランチアは汚名返上を狙い、ダウンフォースを大きくするためボディ下部を改良しするとともにフェラーリエンジンも出力と燃費の両面から改良されたランチア・LC2/84を持ち込み、ポルシェ・956を使用するプライベーターチームの対決が注目された。
この時点でポルシェ・956のカスタマースペックもモトロニックMP1.2を装備する935/82型エンジンを装備するポルシェ・956Bになっていたが、現場での細かいセッティングができないモトロニックMP1.2に不満を感じたチームもあり、例えばヨースト・レーシングは独自のルートでMP1.2をセッティングし、かなりの燃費改善に成功していた。またヨーストはシリンダー構造がモジュラーになっていることに注目し特注ピストンを使用して3.0Lエンジンを製作するなど本体側の改良も進めていた。
フランス人はWMセカテバプジョーに期待した。シャシ、ボディとも1983年モデルを改良し、エンジンにはプジョー本社から技術援助を受けて出力向上を図っていた。
童夢は体制を一新、ターボ車が多くなる中でノンターボのフォードコスワースDFL型エンジンを搭載し、これまでの直線重視からコーナリング重視にシャシの設計を変更した童夢・RC-83を持ち込んだ。
グループC2[編集]マツダは前年の教訓から空気抵抗よりダウンフォースを重視しコーナーリングスピードを重視したマツダ・727Cを製作した。ただ排気量、エンジンパワーとも参加車両中最小であり、信頼性で上位入賞を狙う作戦であった。
マツダのエンジンはその耐久性が認められてグッドリッチチームも採用し、ローラのシャシに積まれた。ドライバーの一人に片山義美が指名され、片山もこれまでの経験を全て提供した。チームはその助言の的確さに驚き、その助言に全面的に沿ってセッティングが進められた。
IMSA GTP[編集]ジャガーがIMSA用に開発されたシャシにSOHC6.0Lエンジンを搭載したジャガー・XJR-5を使用しグループ44より久しぶりに参戦し、イギリス人のレースファンが再びル・マン24時間レースに興味を持つきっかけとなった。
予選初日は18時、2日目は17時30分に始まった。
前年ジャッキー・イクスが作ったコースレコードに迫る3分17秒11をマークし、ランチア・LC2/84の2台が最前列を占めた。
WMセカテバプジョーは改良が功を奏し予選8位をマークした。
童夢・RC-83はノンターボ車としてトップクラスの出来であり、予選の初日に過去最高の3分39秒47を記録、ポルシェ・956を9台も上回る14番手となった。2日目引き続きスタンレー・ディケンズがタイムアタックしたがダンロップブリッジの先でアクセルが戻らなくなり大破、ドライバーは奇跡的に無事だったが予選21位という記録だけ残し、決勝への出走は取りやめとなった。
マツダ・727は従野孝司の運転で3分47秒60をマーク、初日28位となった。2日目はタイムアタックせず決勝のセッティングに務めた。
決勝は14時55分に始まった。
序盤はスプリントレースのようなトップ争いが展開した。最初の数周WMセカテバプジョーが飛び出したがミュルサンヌコーナーでコースアウトし後退した。
ランチア・LC2/84の2台が先行したが予選のように大きく引き離すことはできず苦戦を強いられる。
果たして勝敗の行方は?。。。。。。。。
 
ランチャLC2は、ポルシェ・956一辺倒であった1980年代前半のWECにおいて、唯一ポルシェに立ち向かえるマシンであった。しかし予選ではポルシェと互角の速さを見せるものの、決勝では信頼性が欠如し、参戦した1983年開幕戦モンツァから1986年第2戦シルバーストンまでの間で、通算3勝しかできなかった。1985年はル・マン24時間とホッケンハイムを除く参戦したすべてのレースでポールポジションを獲得したが、決勝での勝利はスパ・フランコルシャンでの1勝のみだった。
1986年第2戦シルバーストンをもってワークス活動を終了し、その後はムサットに放出され1991年シーズンまで参戦を続けるが、目立った成績を上げることはできなかった。
1985年にはガレーヂ伊太利屋がLC2を輸入し全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権(JSPC)にエントリーさせていた。
 
ランチャLC2をはじめ 当時の名車達がガチンコで戦う様子を収めた貴重映像。

その他の状態は画像にて、ご判断お願い申し上げます。
 
上記を踏まえ、ノークレーム、ノーリターンでご理解頂ける方のみご入札お願いします。
 
●経年品の為、神経質な方の入札はご遠慮下さい。
 
●落札後のキャンセルは固くお断りしますので必ず商品説明をよくご確認下さい。
 
●ご不明な点がございましたら、ご質問下さい。出来る限り対応させて頂きます。
 
箱の内部状態を撮影しましたのでご希望の方は質問欄にメールアドレスを記載してくだされば画像を数枚添付してお送りいたします。
詳細につきましては画像にてご確認下さい。
 その他、当時物商品ですので画像で確認の取れない傷・汚れ・凹み・錆などがある場合も御座います。
状態に不安な方や、完璧をお求めの方は御入札をご遠慮頂き、ご納得の上入札下さい。
 発送はヤマト着払いのみの対応です。 ノークレーム ノーリターン 落札後の連絡24時間以内、連絡後の入金2営業日以内を厳守できる方のみ入札ください。
評価の内容が悪い方、新規の方 評価10以内の方は当方の判断で削除する場合があります。

この商品はヤフオク!出品管理ツール「AppTool(アップツール)」で出品されています。

Yahoo! Auctions

84' ル・マン24h耐久レース LD 中古 ランチャLC2 の勇姿が甦る

Buy It Now Price :0 JPY

Bid

JPY

1Day(s) 16 Hour(s) 0 0

Bids can't be cancelled. If the bid isn't successful, we'll refund you.

We take no responsibility for the authenticity or quality of items.

Bids are slightly delayed due to the processing time in our system.
If you bid near the end of an auction, there's a chance it may not go through in time.
Please allow 3-5 mins for bids to be properly processed.

Yahoo! Auctions

84' ル・マン24h耐久レース LD 中古 ランチャLC2 の勇姿が甦る

Current Price :9,216 JPY

Bid

 JPY

Your bid will be placed Selected minutes before the auction ends.

1Day(s) 16 Hour(s) 0 0

Bids can't be cancelled. If the bid isn't successful, we'll refund you.

We take no responsibility for the authenticity or quality of items.

Bids are slightly delayed due to the processing time in our system.
If you bid near the end of an auction, there's a chance it may not go through in time.
Please allow 3-5 mins for bids to be properly processed.